立て看板

最近良く見かける立て看板に「ショッピング枠で現金」みたいなものがありますよね。
初めは意味が分からなかったのですが、気になったのでインターネットで調べてみました。
どんなことかわかったので説明しますと、簡単な流れは自分が持っているクレジットカードを使って何か商品を買います。その商品にはキャッシュバックがついていて、商品価格の80~95パーセントぐらいの現金が自分の口座に振り込まれます。
これで普段は商品やサービスにしか使うことができないショッピング枠をあたかもキャッシング枠かのように使うことができるのです。
誰が考えたのかはわかりませんが、うまいこと考えましたよね。すごく手軽に現金が調達できてしまう方法ですね。